喪女の結婚

あるいは幽霊を見ないこと

煙が目にしみている

優しい同僚氏と飯を食いに行ってしまった めっちゃ恥ずかしい 何だこの天に昇る気持ちは 女の子扱いされるのが大変恥ずかしい 生き霊男に会いたい 生き霊男に優しくされたい そんなことを思ってしまった 本当に死にたい

お前のバイクを盗んで今朝は

お腹が痛い。よろれいひーってくらいお腹が痛い。 痛くない。我慢できる痛みは痛くないのだ。痛いってどこから?どこから痛いなのか? 明らかに腹の中何かいるよね? という夜を過ごした後、今日は吐き気と眠気がひどかった。 何だろう?毎日生き霊男の痛み…

人生がつらいほど幸せになれるお水

幸せドラッグをいっぱい摂取してますます虚しくなる。 ストロングゼロをなんかタイトルのように表現したりしなかったりした人がいて、すごく秀逸だと思った。 どんどん摂取量が増えていく。酔いの中に一瞬生き霊男が現れる。隣人としての好意を示してくださ…

喪女の結婚以前にすること①だらしない自分を変えたいのだが

だらしない自分を変えたいのだが、本当に、生き霊男にしろ誰にしろ、男の人と付き合える自信がない。完璧になりたいと言うわけではないけれど(なれない)、例えば自分がもし愛する人に贈り物を贈るなら大変良い贈り物を贈りたいです。きっといろんな店を回…

死にたい時に聞く(けど効かない)クラシック

死にたい時期がある。自分の意思に反して死にたさが脳細胞に注入されている感じ。不自由な死にたさに屈してはならない。そうは思うが、気持ちが全て虚しさに支配されてどう手を打つにも打ちようがない。日常が送れなくなる。日常が送れないのをごまかして日…

喪女の断捨離 靴の断捨離と妄想

新たな靴をお迎えしたくて、妄想で靴を断捨離する。足のサイズが本当になくて、サイズが合えばとりあえず高くても買うっていう選択肢しかないのが本当に惨めになってしまう。でも、最近は可愛い靴ブランドいっぱいあるから、頑張ってお金を貯めてお出かけが…

喪女の奇妙なモテ期② 真人間になりたい

最近とみに真人間になりたい気持ちが増している。 生活習慣もズタボロだし、最低の家事すらできていない自分が嫌い。 自分を信頼できるのは自分だけで、それは日々の積み重ねの中にしかないのだ。 1朝起きる。夜寝る。夜勤は仕方がないが。 2裸族にならな…

星は炎上する

すごくどうでもいいけれども、妄想というか、被害妄想というか、恐怖症というか、 炎上する妄想がある。 自分の空気が読めないところがあるから、公の場で(出ることはない)炎上して人生が終了するという妄想に取り憑かれている。 そういう妄想の発端という…

頭の中がいっぱいでおかしくなりそうな時に整理する方法

やること、やらないといけないこと、やりたいこと、やるべきこと、やったほうがいいこと、いろんなことで頭がぐちゃぐちゃになってしまっていた。 優柔不断が服を着て歩いているようなものだから、自分の意志で物事を選び取ることが苦手だ。いろんなことをし…

喪女の微妙なモテ期

喪女に微妙なモテ期がやってきた。 やたら、優しい同僚氏。勘違いなのか?私にはもったいないくらいいい人だ。 なんかねえ、でも所詮生き霊男が好きなんだよ 生き霊男に会うたびに、胸が震えて落差で死にたくてたまらなくなる というのを楽しんでいる 人生に…

ずっとずっとずっとずっとむなしい

ずっとむなしい。癒えることがない虚しさ。癒えることのない飢え。 スティーブンキングが昔、死のロングウォークって小説を書いていたの、知っている? 一定の速度以下になると死んでしまうゲームに参加した少年たちが、ひたすらに歩き続けるって言う筋書き…

喪とは失われたものであるのだ

喪女とは、すでに失われた女であり、喪に服す女である。あるいは、女であることを喪に服している。生きながら死んでいる。死にながら生きている。 なぜ生きているのだろうかと無意味で不謹慎なことを考えている。人間の営み。ショッピングモールに大量の服屋…

会社行きたくねー妖精さん

会社に行きたくない ので、ダラダラネットをする ので、夜眠れない ので、体調が悪化する ので、会社が辛い ので、会社に行きたくない ので、体調が悪化する ので、夜眠れない ので、ダラダラネットする ので、夜眠れない ので、会社に行きたくない というデ…

モジョの奇妙な冒険④婦人科へ行くモジョ

喪女にとって婦人科ってあんまり縁がないんですよね。 産まないし、産む前提のことしないし。 カンジダで股間が痒くなってお世話になってことはあったけど。 もうどうしようもなく生理前がイライラして精神が崩壊していて、 次第にはクレーマーになって当た…

ひたすら会社に行きたくない

会社に行きたくない。 とんでもなく体が重い。 何もしたくない。 なんで?夏だから? 夏だからなのではないでしょうか。 行きたくないのに会社に行っているなんて、とてもすごいね。 とてもすごいね、毎日、毎日。 毎日、毎日、こんなことをしていて、立ち止…

ポリコレ、マケマケ、ハウメア

本当に眠りたいのに、起きてしまうのはどうしてだろう。 旅行の日取りすら決められず、モヤモヤ過ごすのはどうしてだろう。 昨日はずっとポリコレ記事を検索し続けて夜更かししてしまった。 なんか意味不明すぎて、なんでそんなところに突っかかるのかわから…

モジョ、男を紹介される(予定)

くだんのアムウェイ女と飲みに行ったら、(易経で友人に縁がある相が出ていたので)普通に騙されずに、ていうかめっちゃテンション高くて、でもツイッター上の(彼女は本名でやっているので検索したら見つかってしまった。プロフィールも詳細に書いていて、…

良い子は一日一食なんてしないでね

腹が減るまで待とうと思うと、いちにち一食になっていた。 この一週間くらい、そういう日が続いていて、食欲がない自分に対してハッピーな気分になった。生まれてこのかた、食欲をコントロールできたことがないのだ。 自分の体を操縦しているという感覚がハ…

霧の中を歩いている

写真が嫌いだ。小さい頃から本当に写真が苦手で、自分の姿が映されるというのが恥ずかしくて仕方がなかった。今も、同じなのだが、自撮りをすると自分の姿が客観的に見られるので、それを続けると綺麗になれると聞いて、自撮りをして見た。絶望して写真を消…

ストーカーと非ストーカーの間にあるもの

生き霊男がストーカーにあった。というのは言い過ぎかもしれないが、なんか色々、粘着されている。私ではないけれど、私は気持ちがわかる。だってあなたが、そんなに無防備に、優しさを振りまくので、ストーキングしたい、誰かに依存したくてたまらない人々…

どうしてこんなに死にたいのか?

死にたい。毎日死にたい、どうしてこんなに怒涛のように死にたさはやってくるのか。 足らない。セロトニンが圧倒的に足らないのだ。 生きていて生きる一息ごとにご迷惑をおかけしておりましてすみませんってなる。 今身分不相応に職があり、住む家があり、趣…

連休だが死にたいくらいみじめ

連休にもかかわらず、ただ生活リズムを著しく乱すだけで終わってしまいそうだ。 自分が情けなく、いつもどおり情けなくなるところまで含めていつも通りであることに安心している。 心が荒れ果てて、ちょっとしたことにもイライラしている。ドコモの店員に半…

お腹が痛い。締め切りまでに調整できない

お腹が痛い。 今週中に調整をつけないといけない仕事が終わっていない。 というか、何度も催促しているけれどもうまくできない。 物事が進まない。 とても辛いです。 でも、失敗しても死ぬわけじゃないもんねー。 人を殺すわけでもないもんねー。 私のせいじ…

パワーストーンでも持つかな

ここ数日ずっと眠れない原因だった携帯機種変諸々が終わって、スッキリしたというか、燃え尽きたというか、なんでこんな単純なことを決めるのすら困難なのだろうかと思う。 パワーストーンでも持ってみようかな。望みが多すぎて、どうしようか、黒っぽいのと…

たかだか機種変

たかだがスマホの機種変で寝不足になるくらい悩んでしまっている。アホか! あー愚かで時間を空費している私を誰か●してくれないか。 ユングの性格診断かなんかでいうと、INFPみたいだよ。それ当たってるわ 空想好きの理想主義者!ファック!

クソクソうんこだぜ、庶務係

クソクソうんこだぜ、庶務係よ。何が辛いかって、何が一番辛いかって、自分のミスの尻拭いすら自分でさせていただけないのだ。 何から何まで伝書鳩みたいに、くるくる回って使い回されている私ってなんなんだ。アホみたいな頭のいいおじさんに説教されている…

牡蠣食えば

異様に牡蠣が食べたくて、スーパーを巡って終わりかけの牡蠣を入手した 牡蠣が美味しい。牡蠣が美味しい。財布の中身がすっからかん。 それでも酒を買い、牡蠣を買い、黒パンを買う。レジで会計が足らなくて商品を一部返した。恥ずかしかったが、厚顔無恥で…

モジョ、片付ける

春なのに、なんだかものすごくうつうつして過ごした。 抜歯をして、特に何事もなかったのだが、意味もなく泣けてきた。 こんなに情緒不安定で大丈夫なのだろうか。 たまには役に立つことを書きたいと思って、自分なりの片付け方をメモる。 本当に片付けがで…

血の贖いあるいは大人のADHD

バカなことをした。 仕事の待ち合わせ場所を間違えた。地図が読めない。同じ名称の違う場所に着いてしまい、冷静に考えればすぐ着ける位置だったのにあたふたして結局タクシーを呼んだ。 遅刻の連絡もしたし、そもそも早めの集合時間にしてくれていたから業…

寂しい、とても寂しい

寂しい。こういう時この感情にどう対処すれば良いのかわからない。 寂しい。捧げるべき魂が行き場をなくして震えている。 どんどん行き場がなくなっていくのに、反比例して年々ましていく寂しさにどう対処すればいいのでしょうか。 あなたは遍在している。あ…